洋楽好きにおすすめ人気急上昇中のインディポップデュオ『JOAN』とは?

洋楽好きににおすすめ人気急上昇中のインディポップデュオ『JOAN』とは?

 

 

JOANとは?

2018年デビューアメリカのインディポップデュオ。メンバーはリードボーカル、ギター、キーボードを担当するAlan Thomasと、ドラムとボーカルを担当するSteven Ruthefordのふたり。元々は別々のバンドで活動していたふたりでしたが、デビュー曲『Take Me On』をきっかけに結成しました。

彼らの音楽は「インディポップデュオ」のジャンルで、80年代の雰囲気漂う楽曲と正直な歌詞が魅力的なアーティストです。現在Spotifyでの月間リスナーが80万人を超え世界中でも人気急上昇中のふたりです。

これまでにCOINなど数々のアーティストのツアーに参加し、最近ではヘッドライトツアーにも参加しました。

 

joanのInstagramはこちら

 

 

 

人気曲

Love Somebody Like You

2017年7月発売のシングル。Spotifyでの総再生回数は1,200万回を超える人気曲です。

 

i love you first

2018年3月発売のシングル。この曲もSpotifyでの総再生回数が1,300万回を超える人気曲です。

 

ease your mind

2019年10月発売のシングル。個人的にも大好きな曲。MVも可愛らしいです。

 

so good

2021年5月6日発売のシングル。BTSのジョングクがInstagramのストーリーで聞いていたのをきっかけに、人気曲になりました。

 

 

 

 

おすすめ曲

one more touch

2019年5月発売のシングル。彼らの曲のなかで一番好きな曲です。

 

tokyo

2017年12月発売のシングル。こちらも80年代の雰囲気漂うとてもオシャレな曲です。

 

brokenhearted

2020年8月発売のEP『cloudy』収録曲。この曲もとても良い曲です。

 

最新曲

something special

 

2021年11月11日発売のEP『hi』収録曲。

 




コメント