次世代のジャスティン・ビーバー!?カナダ出身のシンガー『Johnny Orlando』とは?

次世代のジャスティン・ビーバー!?カナダ出身のシンガー『Johnny Orlando』とは?

 

Johnny Orlandoとは?

カナダ・トロント出身2003年1月24日生まれの17歳のシンガーソングライター。9歳から歌手活動をしており、YouTubeを中心ににカバー曲などをアップしており、これまで公開された楽曲の総再生回数は3億回を超えています。2019年には、MTVヨーロッパ・ミュージック・アワードで最優秀カナダ・アクト賞を受賞しました。この賞は、2013年から2015年はジャスティン・ビーバーが、2016年から2018年はショーン・メンデスが受賞してきた賞です。

Johnn OrlandoのInstagramへ

 

 

人気曲

What If (I Told You I Like You)

2018年5月発売のシングル。ダンサーで女優でもあり、歌手でもあるKenzieとのコラボ曲。

 

Sleep

2019年3月発売のEP『Teenage Fever』収録曲。

 

See You

2020年4月発売のシングル。

 

おすすめ曲

You & I

彼のデビューEP『Vxiixi』収録曲。声が高めで、若い頃のジャスティンのような声ですごく可愛いです。

 

Everybody Wants You

2020年9月発売のシングル。デビュー曲と比べるとかなり大人っぽい声になってとてもかっこいい曲です。

 

Adelaide

2020年10月発売のEP『It’s Never Really Over』収録曲。このEP全体どれも好みですが、この曲が一番好きです。

コメント