韓国で注目の作曲家『WOOGIE』とは?

韓国で注目の作曲家『WOOGIE』とは?

 

WOOGIEとは?

 

WOOGIEは、韓国の大手芸能事務所CJエンターテイメントの傘下の事務所「H1GHR MUSIC」所属の音楽プロデューサー。これまで数々のアーティストの楽曲を手掛けており、韓国のみならず世界でも人気の「Jay Park」やMAMAMOOのメンバー「Hwa Sa」、韓国で人気のラッパー「Sik-K」、「ph-1」などの多くの韓国アーティストの曲に音楽プロデューサーとして参加しました。

WOOGIEのInstagramへ

 

デビュー曲

ROLLING STONES Ft.Car the garden

2018年3月発売の自身初となるシングル。ボーカルには2013年デビューのシンガー「Car the garden」が参加しています。

 

人気曲

In The Fall

2019年発売のMAMAMOOのメンバーファサとのコラボ曲。

 

CALL MY NAME Ft.G Soul

2018年12月発売のEPアルバム『REWIND MY TAPE part.2』の収録曲。ボーカルには韓国のR&BシンガーG.Soulが参加しています。

 

PLAY ME

2018年6月発売のシングル。人気ラッパーSik-KとPENOMECOとのコラボ曲。

 

おすすめ曲

HAVE A GOOD NIGHT Ft.ELO

2018年3月発売のアルバム『REWIND MY TAPE part.1』の収録曲。韓国のR&B歌手ELOがボーカルとして参加しています。とても落ち着く曲で個人的に彼の曲の中で一番好きな曲です。

 

Better Ft.Golden

2020年5月発売シングル。彼と同じ事務所のシンガーソングライターGoldenが参加しています。のこの曲は私が凄く好きな感じのR&B曲です。

 

 

コメント