韓国のチル曲注目アーティスト『jeebanoff』とは?

韓国のチル曲注目アーティスト『jeebanoff』とは?

 

jeebanoffとは?

2016年デビューの韓国のシンガーソングライター。甘い愛の歌を歌う韓国R&Bとは違い、自分が経験をしたことを曲にしていることが彼の魅力です。また、2017年には『サムソンドン交差点』という曲で大衆音楽賞最優秀R&Bソウル部門を受賞したこともあり、韓国では人気のR&Bシンガーの一人です。この曲は地下室でビルボードを聴きながら自分ならどうするかと想像し、自信を信じるという内容が込められています。

受賞曲となった曲はこちら

 

 

読み方

jeebanoffの読み方は、『ジバノフ』です。

 

 

人気曲

we(OUI) Ft.Sogumm

2019年4月発売のシングル。高めの歌声が特徴的です。

 

Timid Ft.CHANGMO

2017年発売のEP『KARMA』収録曲。人気ラッパー「CHANGMO」とのコラボ曲。Spotifyでは300万回再生されている人気曲です。

 

진심

アルバム『KARMA』のタイトル曲。イントロの部分少し聞き覚えがあるなって思ったんですけど88risingの曲に似てるなって思いました。でもこういうのって言っていたらキリがないですよね。

 

 

おすすめ曲

Overflow

2020年7月発売のシングル。優しい歌声がとても落ち着きます。

 

Callin’

2019年発売のアルバム『GOOD THING。』の収録曲。ラフな感じで心地いい曲です。

 

Each Other Ft.SOLE

2020年2月発売のシングル。若い女性に人気のシンガーソングライター「SOLE」とのコラボ曲。夜に聞くとぴったりなお洒落なR&B曲です。

 

JeebanoffはSoundCloudにも音楽をアップロードしているのでこちらも是非。




コメント