彼氏なし友達なしのうつ病持ちフリーター女22歳の10個のしあわせ

彼氏なし友達なしのうつ病持ちフリーター女22歳の10個のしあわせ

まずは自己紹介

名前はみんふぃ。22歳フリーターというかパートタイマーです。性格は生真面目できちきちしていて多分HSPだと思います。元々は派遣社員として働いていましたが、休職後またパートタイマーとして働き始めました。そうなった経緯はこちらの記事で紹介しています。休職中に精神内科に行きうつ病と診断されました。今はお薬で治療中です。

私が派遣社員からニートになった理由
私が派遣社員からニートになった理由 私は元々派遣社員として1年2ヶ月働いていました。その私がなぜニートになったかお話ししたいと思います。 私は地元の工場で派遣社員として働いていました。毎朝5時半に起きて朝ごはんを...

この記事でも言っているのですが大人になるにつれ、周りに合わせて、自分の意見だったり思いを伝えることが少なくなっていて、なかなか自分に焦点が合わせられなくて自分が何が好きで何がしたくてとか、考えることもできないくらいになちゃっている人も多いと思います。私は彼氏も友達もいないけどそれでも生きています。それでも十分しあわせです。自分らしく生きているし。そこで今回はみんふぃという人物をみなさんに発信したくて、そして同じように悩んでる人がいたらまず、自分の心に耳を傾けてほしいというメッセージを込めて私の10このしあわせを紹介したいと思います。誰得だよ

 

1 .オタ活をすること

 

私は10年くらい前から韓国のアイドルが大好きで今はBTSの事務所BigHitのオーディション番組『I-LAND』にハマってしまっています。デビューに向かってみんなで切磋琢磨している姿を見ていると元気が出るし何より一人ひとりの魅力が見れて楽しいんですよね♪誰か一人選ぶなんてできなくて視聴者投票も毎回特に好きな子たち数人のローテーションでしています。ここで話すとキリがなくなりそうなのでこの辺で。

 

2.食べること

 

食べることが大好きで基本なんでも食べています。小さいころの口癖は「なんか食べたい」とずっと言っていたそうです笑私の好物は『唐揚げ』と『マカロン』です。甘いものが大好きで1日1回は甘いもの食べないと気が済まないです笑。嫌いな食べ物は『パクチー』で香りが苦手で食べられないです。それ以外は全部食べられます。野菜も大好きです。あ、でもラーメンはあまり好きではないです。焼きそばも。なんというかこってりしていてくどい感じが嫌で食べれるんですけど自分から食べるということはないですね。

 

3.家族といういちばんの理解者であり見方がいるということ

 

私には幸いにも『家族』といういちばんの理解者でありずっと見方でいてくれる家族がいるのでそれだけでもとても幸せだと思います。世の中には家族がいない子だっているし、家族に理解してもらえなっかたりする人もいるわけであって。なので、私の家族はいつも私の話を聞いてくれて心配してくれて、見方になってくれて、それだけでも幸せだということをうつ病になって『死』をずっと考えていた私にとってとっても大きな生きる意味を教えてくれた存在でした。

 

4.推したちがしあわせであること

 

推しだけじゃなくて家族もですが、私の好きな人たちがしあわせであることが私の幸せの一つです。その人たちが悲しい思いをしていれば私も悲しいし、その人たちが笑えば私も嬉しいです。

 

5.天気

 

私は空が好きでよく見ています。青くすみ渡った空も好きだし夕方のピンクとオレンジが混ざったような色、夜空も雨の音、雷の音、風の音、それから雨の匂いも全部好きです。空を見上げていると何も考え事せずに気分が晴れるのでよく見上げています。それから海も好きです。自宅から自転車で行けるところに海があって気分がモヤモヤした時に時々見に行きます。海の音を感じながらみるのも好きだし、自分の好きな音楽を聴きながら海辺を歩くのも好きです。

 

6.音楽を聴く事

 

音楽を聴くことが好きでよく聞いています。いろんなジャンルを聴きます。HIPHOP、R&B、オルタナティブ、ロック、インディーズ、ポップス、j-pop、 k-pop、クラシックやジャズも寝むる時に聞くのが好きです。好きなアーティストは何人かいますが、色々なジャンルのアーティストの曲を幅広く聞いています。最近好きな曲はこちら

この方は台湾出身のてチェリストで女優のナナさん。声もお顔もとっても綺麗な方です。

 

7.映画を見ること

 

映画も大好きです。好きな映画はヒューマンドラマ系とファンタジーが好きです。最近見た映画でおすすめなのは目撃者という韓国映画が面白かったです。ある日、主人公が自宅マンションのベランダから殺人を目撃してしまい、それが犯人に見つかってしまい、自分も狙われると思って警察には何も言わずにいました。ですが犯人はずっと主人公を見張っていて…ていうサイコスリラーな映画なんですけど最後まで緊張感が続いていて面白かったです。

 

8.将来したいことを考えることができるということ

 

うつがひどい状態だと何も考えられなくなって将来のことも考えなくなってしまっていました。今は落ち着いてきたので将来したいことがたくさんあります。まず旅行に行きたいです。もちろん今の状況では難しいのでおさまったら行こうと思います。海外に行ってみたいけどまずは近場の鎌倉旅行に行きたいと考えています。海が綺麗なところで雰囲気も良さそうなので選びました。あとは、色々な国の人と触れ合ってみたいです。多様な人々と触れ合うことで自分の世界観も広くなる気がするので必ずやってみたいことです。あとは彼氏か、心許せる友達一人欲しいですねw本当はどっちも欲しいんですけどどうも難しそうなので。今は言いたいことは母親に全部言っているので、自分の真剣な話を聞いてくれる人がいるのでいいんですけど、他の人の意見も聞いてみたいなって思ったりして。母親と私は性格がそっくりで思ってることすぐお互いわかるくらいなんですけど、違う人から見たらどうなんだろって思うことがあって。私は家と職場の行き来でろくに人と関わりを持ってこなかったので違う視点からの意見も聞いてみたいと思って彼氏や友達が欲しいなって思います。今まで生きてきた人生よりこれからの人生の方が長いので将来のことを考えながら暮らせればいいと思います。

 

9.自由であること

 

今私は実家暮らしで、パートタイマーとして週3〜4日お仕事をしています。一人暮らしでは到底出来ない経済力なので今こうやって自由にそして何不自由なく生活できているのは両親のおかげです。本当に感謝でしかないです。もう22歳なのに。と思ってしまうけど、それでも両親は「いくつになっても娘だから」と言ってくれました。私が高校を中退した時も反対せず私のしたいようにすればいいと言ってくれました。それがどんなにありがたい事だったか大人になった今すごくわかって両親には必ず親孝行を10個しようと決めました。何故10個なのかは分かりませんが、一つ目は誕生日プレゼントに少し高いものを買ってあげて、2つ目は旅行に連れて行ってあげたりしました。まだ二つしかしてないので、10個できるようにそれまで頑張って生きたいと思います。

 

10.明日を迎えられること

 

鬱がひどい時はほんとに死にたくてしかたありませんでした。正直いうと今も少し思いますが、それでも前よりは軽くなりました。いちばん酷かった時、『完全自殺マニュアル』という本を購入してました。その時は動けなくなって涙が止まらなくなっちゃて、死にたいとしか考えられなくて購入しました。届いた時には少し良くなっていて、袋開けた瞬間ゾゾってしました笑。それから少し読んだんですけど作者も言っているとおり「辛くなったらいつでも死ねる」という一つの選択肢があることによってだいぶ楽になる人って多いと思うんですよね。何か嫌なことがあってもいつでも終わりにできるというか、ダメでも逃げ場があるというか。市販薬でも効果のあるものも書いてあったので、普通に読み応えのある作品です。賛否両論ある作品だそうですが私はよかったです。そんなに頑張らなくてもいいんですよ。誰だって人生初めてだし、たくさん失敗する。失敗して成長していくんだし、何より自分の人生だから。自分のできること、やりたい事だけやって生きていこうと思えた作品でした。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

完全自殺マニュアル [ 鶴見済 ]

価格:1281円(税込、送料無料) (2020/9/8時点)

楽天で購入

 

 

 

3まとめ

いかがだったでしょうか?少しでも楽しめたでしょうか?私はこの記事を書きながら楽しかったです。もう一度自分のことを再確認する感じでよかったです。みなさんも自分の好きなことや、やりたいこと考えてみる時間があると気持ちが楽になるかもしれないのでやってみてほしいと思います。私はうつ病ですが今はお薬のおかげもあり、だいぶ良くなっています。鬱のような状態になった時って何も考えられなくなるんですよね。何故だか涙が出てきて、ひどい時は動けなくなってしまったり。それでも働かなきゃいけないしで体からのSOSにも気づかずに。そうしているといつか壊れてしまいます。自分の心の声や体からのSOSに気づいてみなさんがもっと楽に暮らせることを願っています。

コメント